オフィスは意外と汗をかきます!

汗ばむ季節はニオイに気を遣います。一番気になるのはワキのニオイ。特に夕方以降はTシャツに染みついて、周りの人に気づかれていないか心配になりますよね。

例年5月の下旬くらいから、外出時はデオドラント用品を利用するようにしています。

以前はロールオンタイプの制汗剤を使用し、汗の量が気になる時は拭きとりシートも使用。

それでもうっすら汗のニオイを感じるような気がして落ち着かず、早く涼しく鳴れば良いのに!と毎年思ってしまいます。

しかし、汗は夏だけなく冬にもかくものなんですよね。

厚着をする上に、特にオフィスは空調が強いので、外が寒い日はジンワリ汗をかいているのを実感します。

冬も気になるのはワキ、ワキ汗を感じるのは実は夏より冬かもしれません。

そのせいでここ数年は、冬でも空調がきつくなる時期からは制汗剤を使っています。

その制汗剤も2年ほど前から友達に薦められ、デオナチュレに替えました。

前々から評判が気になっていたのですが、若干高いんですよね。

でも友達の絶賛を信じ使ってみたらビックリ!

ニオイを抑える力がまるで違います。汗をかいた後のニオイも格段に抑えられているんです。

朝塗ると安心感が全然違うので、服汗のにおいが気になる人には心からオススメします!